16歳の老猫が下痢になってしまったときに私が実際にやってみたこと

猫の健康

38歳、主婦です。

今年で16歳になるノルウェージャンフォレストキャットの雌を飼っています。

元々お腹があまり強くないのか、子猫の時はしょっちゅう下痢をしていました。

大人になってからも1年に2〜3回は必ず下痢をします。

特に季節の変わり目に下痢をする事が多いです。

冬は寒いからお腹冷えるのかなあ、とか思ったりしました。

寒さに強い猫の筈なのに…。

春から夏に変わる頃にも下したりするので、単純に温度の変化で体調を崩すようですね。

人間も季節の変わり目は体調を崩しがちですから、何となく分かります。

 

食欲旺盛な16歳の猫が食べすぎて下痢に

また、ご飯のあげすぎでもお腹を壊します。

どちらかといえば、うちの子はこっちの理由の方が多い気がします。

ご飯は1日3食、決まった時間に決まった量をあげています。

稀にどうしてもお腹が空いてどうしようもないのか、ご飯を食べたばかりなのに、「もっとくれ、もっとくれ」と離れない時がありまして…。

仕方ないな、と思わずほだされてしまうと、結果あげすぎでお腹を壊す、というパターンが何回かありました。

後は毛玉を吐いた時に胃の中のご飯も出てしまうときがありました。

それでお腹が空いてしまったのか、同じように催促されてあげってしまったら下痢、とかもありましたね。

何回か経験してからは、心を鬼にして絶対に上増ししないようにしています。

可哀想だからあげちゃう、で結果お腹壊しちゃう、だと後者の方が断然辛いですからね。

反省しています。

 

夏場に猫が水を飲み過ぎると注意を

夏場はお水の飲み過ぎでも便がゆるくなるので、それで下痢してしまったこともありました。

暑いととにかく水分を摂ろうとするので、空調を整えてあげなくてはいけません。

ただうちの子はクーラーの冷たさが嫌いなのか、涼しいお部屋にいなさい、と誘導してもいつの間にか空調の効いていない2階の部屋や、やたら玄関にいたりして、ただでさえ長毛種で暑いはずなのに中々大変です。

 

猫が下痢のときはまず食事量を調節

下痢をした時、通常時、関係なくご飯はカリカリ(ピュリナワン)をあげています。

おやつはモンプチ(これもカリカリのやつです)、鳥ささみ(ペットショップ等で売ってる、鳥ささみをペラペラに乾燥させたやつです)が多いです。

下痢をしてしまった時の対処法ですが、ご飯のあげすぎの場合は単純にご飯の量を減らしました。

ちょっと減らす、とかではなく、場合によっては一食抜く感じです。

どうしてもお腹が空いてご飯ちょうだい、ってしつこく来たら少しあげる、を改善するまでやりました。

当然ですが下痢してる時はおやつもあげません。

お腹は空いて可哀想かもしれませんが、腸が回復するまでは中に何も入れない方がいいので、なるべく我慢してもらいます。

人間と一緒ですね。

 

水を飲みすぎる猫が下痢するときは

困るのがお水を飲み過ぎの場合です。

先に書いたとおり、うちの子はクーラーが好きではありません。

そこで、お気に入りのクッションに保冷剤を忍ばせたり、クーラーではなく扇風機でとにかく風を回したり、なるべくクーラーに頼らず暑さを軽減するように努めました。

ご飯と違って水は飲ませないわけにはいかないので、夏場はかなり大変です。

季節の変わり目で体調を崩してしまった場合は、少し様子を見ます。

この場合、少しご飯は減らします。

 

猫が下痢で病院に行くときの注意

というか、どんな理由であれ、下痢をした場合は一旦ご飯は減らした方がいいですね。

中々改善されない場合はシンプルに病院へ行きます。

その際、必ず固まりきっていない、したばかりのもの便を持っていく必要があります。

万が一お腹に回虫など、虫がいないかどうかを見てもらう為です。

うちの子は完全家猫で外に出ないので、今まで虫さんが出たことはないのですが、単にお腹を壊した場合は飲み薬が出るのでそれを飲ませます。

薬については錠剤か飲み薬か選べますが、錠剤は上手く飲ませる自信が無いので、いつも飲み薬にしてもらっています。

錠剤の場合、ご飯の中に混ぜるとご飯と一緒に食べてくれることもあるようです。

うちのは神経質なので多分無理だな、と思いやったことはありませんが…。

飲み薬は、針のない注射器に入れて、お口の隙間・奥歯らへんから飲ませるのですが、慣れるまでは結構大変でした。

それでもやはり薬の効果は絶大で、かなり酷い下痢の場合でも、2〜3日すればすっかりよくなります。

本当に酷い場合は迷わず病院に行くことをおすすめしますね。

 

16歳の猫が病院に行っても以上がないときは?

動物病院に行っても特に問題ないと診察されて下痢が続く場合。

キャットフードを変えると効果的です 。

16歳の猫は人間でいうと80歳を超えています。

消化する力が低下しているのが当たり前。

猫さんが消化しやすいキャットフードへの切り替えを検討してみてください。

18歳の猫の下痢が治ったキャットフードを1年間レビューしている記事があります。

参考にしてみてください

コメント