モグニャンの販売会社の詳細とサポートに問い合わせ時の対応

モグニャン

モグニャンを販売している会社は、「株式会社レティシアン」と言います。

住所を調べると、

東京都千代田区内神田2-15-9

内神田282ビル3階

とのことでした。

今回は、ブログで触れることが少ないモグニャンの販売元の株式会社レティシアンについてまとめてみました。

 

株式会社レティシアンはイギリスの工場と協力

レティシアン自体はキャットフードのメーカーではありません。

キャットフードの本場のイギリスの工場で作られたものを輸入しています。

モグニャンは日本のキャットフードメーカーよりはるかに厳しい基準で管理された工程で作られているのです。

サポートの電話番号が記載されているように、きちんと日本でサポートしてくれます。

大手のキャットフードメーカーのようにお客様専用ダイヤルで、電話での相談が出来ます。

 

レティシアンのFacebookやInstagram

モグニャンの会社は、販売ページ以外にFacebookとInstagramを公開しています。

Facebookでは、かわいいワンコとニャンコの写真が楽しめます。

動物の健康についてのニュースやコラムもあります。

 

Instagramにもかわいいワンコとニャンコの写真がいっぱい。

イベントの報告が多いです。

 

両方フォローしておくと、猫の色々な情報を常に確認できます。

 

レティシアンの雑誌掲載実績

「ねこのきもち」にグレインフリーのカナガンが紹介されています。

 

ドッグフードも掲載されています。

 

レティシアンの非常に速いサポート対応

以前、モグニャンの白身魚が何の魚か分からなかったので質問をしたところ。

翌日にメールで返事が来ました。

大手のメーカーでも、メールサポートが充実してないことが多いです。

レティシアンはネット販売がメインなので、メール問い合わせの反応がとても速かったです。

詳しくは下の記事にて。

【参考】

 

2回目メール問い合わせで、マグネシウムについて質問した時の対応も紹介しておきますね。

【参考】

 

おわりに

モグニャンの販売元の情報が少なかったので、私が調べた範囲で共有してみました。

私自身、既にモグニャンを定期購入で数個買っていて、トラブルと呼べるものは皆無でした。

サポートには2回メールで質問しましたが、迅速に回答してくれました。

ねこ元気など市販のキャットフードメーカーのサポートを使ったことがあるのですが、対応はとても遅かったです。

個人的にレティシアンの対応は早くて誠実だと感じました。

私は猫の病気予防と長生きのために、レティシアンのキャットフードに変えました。

2017年3月から今日まで約1年間、レティシアンのキャットフードであるモグニャンを食べる猫の様子を詳しくレビューしています。

体によい食べ物は、健康で長生きに欠かせません。

もし猫が健康で長生きできるキャットフードを探しているなら、レビューを参考にしてキャットフードの切り替えを検討してください。

食事に気をつけて、猫と幸せな時間を過ごしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました