腎不全を予防するオメガ3脂肪酸入りのキャットフードはモグニャンだった

モグニャン

腎不全の予防にとても有効なオメガ3脂肪酸ですが、オメガ3脂肪酸が入っているキャットフードは珍しいです。

しかし、オメガ3脂肪酸オメガ6脂肪酸など不飽和脂肪酸を豊富に含んだキャットフードがモグニャンです。

モグニャンのパッケージに「オメガ3」と書かれています。

サーモンオイルが含まれていることが、モグニャンのホームページとパッケージで確認できます。

今なら先着でモグニャンの100円モニターに申し込むことができます。

1980円でモグニャンのフルパッケージを買えます。

食事に気をつけて、猫と幸せな時間を過ごしましょう。

 

モグニャンはオメガ3脂肪酸など不飽和脂肪酸が豊富

モグニャンには、オメガ3脂肪酸を含むサーモンオイル以外にも、腎不全予防に効果のある不飽和脂肪酸が含まれています。

・ひまわりオイル

・オリーブオイル

・アマニ(亜麻仁油)

猫がオメガ6脂肪酸やオメガ9脂肪酸も摂ることができます。

 

オメガ3脂肪酸の働きを台無しにする動物性油脂を使ってない

モグニャンは、猫に必須のタンパク質を白身魚で摂れます。

「動物性油脂」「ミートミール」「肉副産物」の表示はありません。

 

モグニャンはシニア猫でも継続して食べてくれる

今現在17歳の老猫は、毎日モグニャンを食べています。

モグニャンは最初の食いつきがとても良かったです。

モグニャンだけを半年以上ずっと美味しく食べてくれています。

【参考】

 

腎不全になった猫の晩年の様子と18歳の老猫との比較

左の三毛猫が、今18歳のみーこです。

とても元気で、モグニャンに切り替えてから毛艶が復活して綺麗になりました。

腎不全の兆候は見られず、下痢・便秘・吐くなどその他の体調不良もありません。

右が腎不全末期の晩年のトラ。

1週間に2回点滴に通いましたが、尿毒症の不快感で目がつり上がって苦しそうです。

一度腎不全になってしまったら、延命か症状を遅らせることしか出来ません。

 

オメガ3脂肪酸入りのモグニャンで健康で長生き出来る

猫が健康で長生きするためには、腎不全を防ぐことが一番大切です。

猫は元々砂漠の生き物なので、少ない水で生活しようとします。

そのため、どんなに元気な猫でも腎臓に負担がかかるので腎不全になりやすいです。

ですから、飼い主が出来ることは、少ない水でも猫の血液をサラサラにして血液の量を増やしてあげることです。

サーモンオイルやオメガ3脂肪酸を含み、血液をドロドロにする動物性油脂が入ってない食事を与えることが、腎不全の予防に一番効果的です。

シニア猫でもモグニャンに切り替えたことで、状態がかなり改善しました。

2017年3月から今日まで約1年間、新しく切り替えたキャットフードを食べる猫の様子を詳しくレビューしています。

体によい食べ物は、健康で長生きに欠かせません。

もしあなたが猫の健康に役立つキャットフードを探しているなら、レビューを参考にしてキャットフードの切り替えを検討してください。

食事に気をつけて、猫と幸せな時間を過ごしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました